August 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

東京都渋谷区 上映会レポート

中井貴惠さんが「クロコダイルとイルカ」を朗読

住所は渋谷区ですが、会場があるのは新宿南口。
新宿駅から徒歩圏内、静かな住宅街への入り口となるエリアです。
「こくみん共済」の名前でおなじみ、全国組織の「全労済」の主催で行われた上映会です。
中井貴惠さんがゲストで登場しました。



 
「全労済」のフェスティバルオープニングイベントとして

会場のスペース・ゼロ。
「こくみん共済」名前でおなじみ、2007年で50周年を迎えた非営利の“保障の生協”として全国に多数の会員を持つ「全労済」の所有するホールです。全労済は『じんじん』を応援してくださっています。



また、全労済は東日本大震災を風化させない取り組みの一環として「読み聞かせリレープロジェクト」を2012年より続けています。


会場には、やなせたかしさんによる、プロジェクトオリジナルの紙芝居や絵本が展示されています。

今回行われた上映会は、全労済の「こくみん共済」30周年記念として3月に行われた「全労済文化フェスティバル」のオープニングイベントとして開催されました。たくさんのお客さまが来場してくださいました。

中井貴惠さんが登場!

上映前半では何度も爆笑が起き、そして後半からは多くの方が静かに涙しているようすが伝わってきました。

1回目の上映後、中井貴惠さんがゲストとして登場。
20数年ぶりの映画出演となった『じんじん』剣淵ロケのお話、そしてご自身の現在のライフワーク「大人と子供のための読み聞かせの会」への取組みをたっぷりお話してくださいました。



最後は中井貴惠さんによる、絵本『クロコダイルとイルカ』の朗読。
舞台上のスクリーンには絵本の画像が映し出され、波の音が聴こえてきそうな情感あふれる声、そしてイルカのアヤカの声の愛らしさは、さすが絵本の朗読をライフワークとされている中井貴惠さん。映画とはまた違った感動が、会場いっぱいに広がっていました。

 
上映会DATA
2014年03月16日(日)12:30〜 16:30〜 
渋谷区代々木2-12-10
●お申し込み・お問合せ先・主催:全労済ホール スペース・ゼロ

comments

   
pagetop